不動産投資サブリースのデメリット

2018/08/23
ロゴ

不動産投資サブリースのデメリット

 

こんにちは 神奈川県茅ケ崎市の不動産会社JPNモリバーランド株式会社です。

 

サブリース契約は本当に良いのか?

それを考える前には、サブリース契約の内容を知る必要があります。

 

 

サブリース契約において

貸す人は大家さん

借りる人は賃貸管理会社

になります。

 

実際に入居者さんと契約するのは、大家さんではなく、賃貸管理会社になります。

その場合は

貸す人は賃貸管理会社

借りる人入居者となります。

 

 

なので賃貸契約上、大家さんは不動産会社に貸していることになります。

 

 

そこで、あなたが賃貸に住んでいることを想像してみてください。

 

あなたがいきなり大家さんから出て行ってくださいと言われたら出ていく必要があるでしょうか?

答えは出ていく必要はあります。

それは借家法で入居者の保護が強いためです。

 

 

一方で

あなたが出ていくと言った場合に、何かペナルティはあるでしょうか?

実際には退去は自由にできます。

 

 

これはサブリースでも同じ話です。

 

物件所有者と賃貸管理会社の間のサブリース契約では

立場的に諸種者が弱くて賃貸管理会社が強いのです。

 

 

なので

サブリース契約をしていても、あなたが売却をしたいときに、サブリース解約をしないと売れない場合に、基本的にはサブリースの解約に賃貸管理会社は応じる必要はありません。

(一部のサブリース契約には解約金の条項がありそれにのっとれば、解約ができることはあります。

 

一方で

サブリース契約は契約者である賃貸管理会社にとっては一方的に解約をする事は問題になる事はありません。

 

 

これは、借家法によるグレーな部分が原因だと言われています。

 

サブリース契約をお考えの方はこういった部分を含めて検討して見ることをおすすめします。

 

それはまた明日お話をしたいと思います。

 

本日もお読み頂きありがとうございます。

 

 

JPNモリバーランド株式会社は 

・新築・中古のワンルームマンションの売買 

・中古一棟マンションの仕入れ・売買 

新築アパートの開発 

・不動産の仕入れ 

・不動産の海外投資家への販売 

・投資家教育のためのセミナー

など多岐にわたって成果を上げてきたスタッフによる情報提供が可能となっています。 

 

 

例えば 

【興味があるけど何から聞いて良いのかわからない】 

【本当に不動産投資って良いものなの?】 

【職場に電話で案内をされて実は興味を持っている】 

などどんな些細な事でもお気軽にお問合せ下さい。 

誰もが最初の一歩は不安なものですが、一緒に歩んでいきましょう。 

 

 

JPNモリバーランド株式会社は神奈川の不動産会社ですが

日本全国の不動産を取り扱っています。 

投資を学ぶ場も用意していますので、少しでも不動産投資や投資に興味がありましたらお問合せください。

 

神奈川にある不動産投資のアドバイスができる会社JPNモリバーランド株式会